読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガラニカップ

ヴァンガードの青国家メガラニカについて駄文をつらつら

Over the Sunshine!

わんばんこー!
PRISMショーは好きかい?私です。

みんなに、言いたいことがありまーーーす!!(ナーニー?)


P R I S M 強 く ね ?

みたまんま、LB4でネクステージ方式のVスタをするクソ強カードです。


とまぁ、普通ならそこに目が行きますけど僕はトリガーがやばい感じしてます。
簡単に言うと、オリヴィアのパンチ数1個増えてるな?

まぁ細かい動きはみなさん回せばわかると思うので今回もざっと自分が今使用してるPRISMの構築を新カード搭載して調整した形だけ載せます。


G3 7
4 PRISM-Iヴェール
2 BN-PRISMガーネット
1 PRISM-Pラブラドル

G2 12
4 PRISM-Pケルト
4 PRISM-Pプリンセスケルト
4 憧れの煌めきスピカ

G1 14
4 PRISM-Duoアリア
4 がんばる才能シャンディー
3 PRISM-Pプリンセスレイテ
3 とびきりの新入生シズク

G0 17
FV はじめての楽譜アカリ
4 PRISM-Iサンシャイン・クリア ☆
4 PRISM☆
4 PRISM引
4 PRISM治

Gゾーン 16
4 学園の綺羅星オリヴィア
2 ローリス
2 サンシャインヴェール
2 プリンセスラブラドル
1 ガラスの靴の伝説アモーリス
1 PRISM-Duoネクタリア
3 レオナ
1 ナージャ


PRISMなのに非名称入ってるしFVはアカリだしなんじゃこりゃと思った人いるのではないかと思います。
以下ざっと解説。

G0
FVがアカリなのはシズク使い回しで手札アド稼ぐためです。
PRISMは普通に単構築にするとパワーラインは高めですが手札アドがまず稼げません。
さらに今回のサンシャインヴェールが手札からライドする形のため、シズクでG3を集めた方がいいと感じたのでシズクを投入して更にシズクを連打できるアカリに頑張ってもらいます。
トリガー配分は非名称が入る分プリンセスケルトのECBを補うため全てPRISM名称で統一できる844です。

G1
シズクは先程解説した通り。
プリンセスレイテがパンプ&CCSCの化物カードなのでGガーディアンでメラム等を牽制できるのでシズクと枠を分け合って3です。
シシルスはブレイクライド分のG3を手元にキープしなければならないため4枚フル投入です。
超越できないLBできないなんて状況では話になりませんしね。
完全ガードはコストプリンセスレイテでCCできるのとECB考えて名称旧完ガです。

G2
プリンセスケルトは序盤アホほど強いので4枚入れない理由がないです。
ケルトはGGでVのパワー上げられるのと、スピカで連パンする時にケルトを擬似スタさせると3000+4000でケルト単騎で16ラインになるので柔軟性高くて素晴らしいので4枚です。
スピカはやはりオリヴィア絡めて連パンするとゲロ強いのと、サンシャインクリアの登場でオリヴィアで7パンできるようになったパワーカードなので無論4枚。

G3
サンシャインヴェールがブレイクライドしないとそこまで驚異的な強さではないためヴェールは4枚確定。
残り3枠は現行でも凄く迷ってます。
サンシャインヴェールでブレイクVスタして強いのは間違いなくラブラドルなのですが、環境トップのギアクロの時翔連パン等を意識してガーネット2枚のラブラドル1枚にしました。
シズクで拾ってこれるので、状況によって切り替えていきましょう。

Gゾーン
ローリスが未公開なので正直ここはまだなんとも言えません。
ただ、サンシャインヴェールは手札が減る形のVスタなので決め所で1回使えればいいので2枚です。
ネクステージが現環境2枚なのと同じで、サンシャイン2回も打ってる余裕はないというか、オリヴィアで手札減らずに☆連パンした方が強いです。
アモーリスはV裏シズク、リア裏アカリと絡めたアドの稼ぎ方が尋常じゃないので1枚あると便利です。
プリンセスラブラドルも初回から両サイド要求値取りつつ、サンシャインクリアで更にパンチ数増やせようになったので強いです。
オリヴィアは減らすって言ってる人みかけますが、絶対ありえません。
先行GGから3ノー、4ノーあざっしたを狙えるカードを抜く理由がありません。
サンシャインクリアでパンチ数が最大7回まで増やせるようになったので尚更です。
ネクタリアは多分ほとんど乗ることないと思いますが、たまーーーに同系統のゆるふわリボンソムニの出番があったので入れとけば役に立つことが114514回に1回くらいあると思います。


ショップが今頃必死にPRISM関連のカードを値上げしてると思うので、サンシャインヴェールみて組む!ってなった人は頑張って走りましょう。

みなさんにもPRISMの煌めきを感じて頂ければと思います!
それでは次の更新でー!